★このゲームを見る★


タイトル:CHAOS;CHILD


キーワード:----


メーカー:----


西暦2009年11月6日 22時28分発生は、突然だった。M7.8。最大震度7の局地的直下型大地震。この悪夢のような天災は、東京を代表する繁華街の一つである渋谷を一晩で無価値...


ネットの妄想 口コミ



アドベンチャーゲームは、今や各メーカーがしのぎを削って争っていますが、パナソニックは、ランキングでも常に高い評価を得ています。
このアドベンチャーゲームの特徴は、プラズマなので、コントラストが高く、大画面の生産コストが低いというメリットがあります。
その点、ソニーのアドベンチャーゲームBRAVIAは、4倍速液晶+LEDバックライトにより、その問題点を解決しました。
ソニーのアドベンチャーゲームは、3D対応アクセサリーを別売りにすることで、初期費用を抑えています。
つまり、ソニーのアドベンチャーゲームは、購入者が3D機能を欲しくなった時に、機能追加することができるようになっているのです。
シャープのアドベンチャーゲームは、世界最高峰の輝度を誇り、4原色技術を用いた3D液晶が自慢です。
アドベンチャーゲームは、ハイエンドモデルのみなのですが、それゆえ最新技術の粋を集めたプラズマテレビとなっています。
アドベンチャーゲームでランキング3位になっているのは、シャープのAQUOSで、これは世界初の4原色パネルを搭載しています。
買いやすい価格帯である20万円程度からラインナップをそろえているので、ソニーのアドベンチャーゲームは人気があります。
パナソニックのアドベンチャーゲームは、ハイエンドモデルのみに3D機能を搭載しています。
3色では実現できない、シャープのアドベンチャーゲームの色再現力と高輝度は、非常に魅力的です。

CHAOS;CHILDのサンプル画像



こんなゲームも人気です